お役立ち情報

【投資に興味がある方必見】初心者向けの投資法

皆さんはお金をどのようにして増やしていますか?

残業をたくさんして残業代を稼ぐ!

土日も出勤して上司の評価を上げる!

しかし、これでは自分の身体に限界が来てしまうかもしれません。

どうせなら、お金に働いてもらいませんか?

価格:1,430円
(2020/12/23 21:11時点)

なぜ投資が必要なのか?

現状でお金を増やす手段は、基本的にはこの2点が主な項目だと思います。

①仕事を頑張り、出世をして収入を増やすこと

②なるべく無駄使いを減らして支出を減らす

しかし、これだけでは人生を有意義には過ごせません。

損したくないな、、、

投資って危なくない、、、?

投資と聞いて、このように感じる方がほとんどだと思いますが、恐怖心から投資を避けてお金の価値をそのままにしておくことが将来的にリスクになります。

投資=ギャンブルではありません。今から始めていきましょう。

自己投資から始めていきましょう

今の皆さんにとってもっとも価値が大きく、成長性が高いものは何でしょうか?

ズバリあなた自身です。

サラリーマンの生涯年収は高卒で約2億円、大卒では2億5000万円と言われています。その年収を2倍、3倍にする可能性が皆さんにはあります。

〜自己投資で人生の選択肢が増える〜

あらゆる人生の可能性は、新しいことを学んだり、異文化交流、行ったことがない街へ足を運ぶなど行動をしないと生まれません。まずは行動しましょう。

お金の投資を始めましょう

ある程度自己投資を続けたら、次は本格的にお金の投資を始めましょう。

投資の対象となる金融商品には、主に下記の5つがあります。

  • 株式
  • 債券
  • 投資信託
  • FX
  • 不動産

それぞれの内容とメリット、デメリットについてお伝えしていきます。

株式を所有すると会社のオーナーになれる?

悪くないなあ。

株式を購入、所有することは、その会社のオーナーになることです。

約5000以上ある上場企業の中から成長しそうな会社を選んで株式を購入します。

株式の主なメリットとして、応援したい企業の株を購入し、株主となって会社の発展に貢献できること、株主優待や株主総会への参加など金銭以外での恩恵を受けることができます。

しかし、企業自体の数が膨大なので、初心者の選定はとても難しいです。また、購入方法も1口が10〜100株のため、資金が10万円程度必要になります。

債券はメリットが少ない?

政府が国債を発行しました

債券の中には、ニュースなどでよく聞く国債や地方自治体が出している地方債があります。

債券を満期まで保有することで、利回りが低いものの、確実にお金が戻ってきますが、途中で解約をすると元本割れ(投資金額よりも価値が下がる)が生じる場合があります。また、社債は会社が倒産するとお金は戻ってきません。

長期で満期満了まで保有することが大前提の投資方法です。

FX(外国為替証拠金取引)とは

ややこしそうだな、、、

外国の通貨を売買し、その為替レートの差で利益を狙う取引の事です。

資金の何倍もの取引が可能で、小さな資金で大きなリターンが望めます。しかし、逆に何倍もの損を受ける場合もあるので注意が必要です。FX市場も24時間動いているので、初心者には難しい投資だと言えます。

不動産投資は1番儲かる!?

マンションの部屋や建物、土地を買って賃貸収入を得る手法や物件の価値が上昇した時に売却し、利益を得るものがあります。

マンションの場合は、空き家が発生しなければ、長期的に家賃収入が得られますが、空き家リスクや家賃を払ってもらえない滞納のリスクもあります。初期費用の面や、高物件を見つける事の難しさから初心者には難しい投資方法です。

初めての方は投資信託から始めましょう

投資信託は、多くの人から集めたお金をひとつのカゴに集めてプロが運用を行い、その成果として得られた利益を還元する金融商品です。

対象商品は、国内外の株式、債券、不動産など多くの選択肢があります。銘柄の選び方は、プロが選択するタイプと市場平均に連動するタイプの2種類があります。

利益を追求するものや株式と債券を組み合わせたバランス型など目的に合った投資が可能です。デメリットとしてプロに運用を委託するので手数料がかかります。

【結論】投資初心者には投資信託がおすすめ

投資の経験がない、本業が忙しく金融商品の価格のチェックができない方や、自分で運用する自信がない方は投資信託がオススメです。また、2014年からNISAという少額非課税制度が開始されていて、運用益の一定額を非課税にする方法もあります。

政府も投資によって資産を増やすことを推奨しています。

さいごに

今回は、投資初心者向けに投資の種類についてお伝えしてきました。その中でも投資信託は、専門の知識を持つプロが僕たちの代わりにお金を運用してくれます。まずは投資信託から始めて、慣れてきたら株式や不動産などの金融商品を検討することをオススメします。

そして、

お金の投資は生活防衛資金とは別のお金で購入することが重要です

僕も楽天証券口座を開設し、来年の1月から資産を運用していきます。

これを機に投資を始めてみませんか?

最後まで読んでいただき、ありがとうござました。



こちらの記事もオススメ