ゲーム配信

【朝5時起きを習慣化】朝活のメリットについて徹底解説

朝起きるのが辛い、、、

休みの日くらいもう少し寝かせてくれ、、、

よく聞くセリフですよね。とはいえなかなか起きれないと思います。僕もそうでした。笑

そんな皆さんに、朝の貴重な時間を使って、気持ちよく過ごせるようこの記事で早起き習慣を身につけていきましょう。

そもそも朝活って?

ズバリ、早起きをして朝早くから行動する事です!!

主な朝活内容
  • 太陽を浴びながらの散歩
  • 始業前に出社して、仕事を早めに片付けておく
  • カフェで読書をする

僕が朝活を始めた理由

多くの本に、共通して「早起きすると人生が豊かになる」と書かれていたので

とりあえずやってみました。笑

でも、いきなり早起きを習慣化するのはムズカシイ、、、

【簡単に出来る】早起きの方法はこちら

あくび

これまで僕が実践した方法を下記にまとめてみました!

✔︎朝に楽しみを作る

遠足の日や、ゲームを買ってもらった次の日はさっと起きれた経験はありませんか?

僕は、朝のジムに通うためにお気に入りの水筒を購入しました。

ジムに行くよりかは、「水筒を使いたいからジムに行く」ようにしてます。

✔︎目薬をさす

起きてもまだ眠いと感じるのは、目の乾きも原因の1つだと言われています

✔︎早く寝る

睡眠は6〜7時間がちょうど良いと言われています

朝6時に起きる場合は、遅くとも24時には絶対寝る!

✔︎コップ一杯の常温水を飲む

寝起きは水分が不足しています

とりあえず水を飲んで、頭と体をスッキリさせましょう!

あくび

これが1番オススメです!

朝活を始めると何かメリットはあるのか?

正直めちゃくちゃあります。

その中でも、生産性の向上が1番だと考えています。

取得したい資格の勉強や、仕事の企画や整理など、残業するよりも作業スピードが格段に上がると思います。

具体的には、、、

✔︎大事な仕事を落ち着いて処理する事ができる

「大事な仕事を朝1で終わらせると、その後の時間を有効活用できます」

また、朝に活動している人が少ないので電話やLINEで自分のペースが乱される心配もありません。

✔︎生活習慣が良くなり、自分の時間が持てる

朝の時間を有効活用すると、夕方や夜の時間で自分の時間を確保できます

家族や友人との食事や、自己投資など有意義に使っていきましょう

お昼になると眠くなる事があるので、仮眠をとりましょう

基本的には15分程度が良いとされていて、午後もスッキリとした状態で行動できます

おすすめの朝活3選

ここまでの話の内容を踏まえて、僕のおすすめの朝活をご紹介します。

(1)運動

あくび

朝の運動は最高です!

人間の脳は運動によって活性化されます

僕自身も運動する前とした後では頭の回転が全く違う事を体感しました

特に、デスクワークで運動不足の方は是非!

(2)読書

読書は朝活で取り入れている方も多く、手軽に始めることができます

忙しい毎日の中で、朝の時間を活用してゆっくりと本を読んでみてはいかがでしょうか?

朝の時間は頭の中を整理しやすく、多くの情報を取り入れる事ができます

(3)仕事の整理

僕はよく朝残業と言ってますが、

夜の残業よりも、朝に残業する事で、効率的に仕事を整理し、進めることができます

あくび

LINEも電話も来ないので、集中できるね!

さいごに

今回は朝活とは何か、そして朝活をしていく中でどのような価値があるのかをご紹介しました

注意点として「最初から厳しい目標を作らないこと」です

まずは30分早く起きて家の周りを散歩など、徐々に行動し、習慣にして欲しいと思います

是非朝の時間を有効活用して、有意義な毎日を過ごしてください!

こちらの記事もオススメ