お役立ち情報

【2021年】5Gで何が変わる??

最近、5GやらIoTやら難しい言葉をよく耳にします、、、

ですが、なんとなくで聞き流している方も多いのではないでしょうか?

あくび

はい!!!僕です!何にもわかりません!!

勉強しなさい!!

本記事では、5Gの意味と、これからどのように便利になるのかを解説いたします。



5Gとは何か

5Gは、(5th Generation)と言われています。

これまでは、4Gと呼ばれ、主にスマホでの通話やアプリなど、人々が使う通信サービスで利用されてきましたが、5GではIoT技術により、車や機械などあらゆるモノに通信機能をつけて、社会全体の効率化を目的とした使い方が増えることが予想されます。

これまでの通信の歩み

1980年代(1G)電話サービスが開始され、外でも通話が可能になる
1990年代(2G)PHSが普及し、メール送信が可能になる
2000年代(3G)iモードや、wzwebなどのインターネット通信が利用可能になる
2010年代(4G)スマホが登場し、動画視聴やスマホゲームが普及する
2020年代(5G)車や家電など、あらゆるものとインターネットがつながり、生活に欠かせないものになる

10年ごとにどんどん進化してるよね!!



5Gの特徴はこの3つ!

<高速大容量通信>

4Gは、通信速度が1Gbpsに対して、5Gは最大20Gbpsと約20倍の速さになります。また、ダウンロード時間の短縮により、2時間の映画なら数秒で見ることができます。

<超信頼・低遅延>

4Gの1/100秒程度の遅延に対して、5Gでは、1/1000秒以下に抑えられます。

<多数同時接続>

4Gでは、10万台の接続数に対して、5Gでは10倍の100万台の接続が可能になります。

自宅でスマホやパソコンの他に、家電や車など丸ごとインターネットに接続することができます。

5Gの必要性

えらい人

通信容量の拡大が必要不可欠です!!!

近年では、ネットワーク上で送られる通信データは、動画アプリや、SNSの普及、端末ディスプレイの高解像度化により負担が大きくなってきています。

通信量も、全世界では60%、日本でも40%前後で増加していて、今後も続くと予想されています。

5Gで何ができるようになるの?

<動画が見放題になる>

通信制限で、動画が全然見れない、、、

こんな悩みが近い将来なくなります!!

高速で、大量の通信が可能になり、高画質で動画を見ることができます。

<VR・ARの普及>

現地に行かずに家や電車の中で、臨場感を味わいながらライブやスポーツ観戦ができます!

チケットの当たり外れもなくなって見たい人が全員見れるようになるのかな?

<自動運転が可能になる>

5Gの中で、1番注目されている技術です!

自動運転のレベルには、下記の5段階があります。

レベル内容
レベル0自分で車を運転する
レベル1アクセルorブレーキどちらかを自動化
レベル2アクセルとブレーキ両方とも自動化
レベル3ハンドルなど全ての機器と設備を自動化
レベル4(地域ごと)車に乗るだけで目的地に行ける
レベル5(国ごと)車に乗るだけで目的地に行ける

2020年代には、レベル4まで行くだろうと言われています!

<医療>

地方や海外など遠く離れた患者の方に対して、手術ロボットでの執刀や現地の医師への指示が可能になります。

あくび

手術ロボットには、手ブレ補正機能もあるらしいです!



5Gによる生活スタイルの変化

ここでは、5Gによって実現の可能性がある例をご紹介します。

<在宅ワークの加速>

現状、多くの企業でzoomなどのテレビ会議が主流になってきていますが、大容量のデータ通信の高速化によって遅延がなくなり、さらに快適な在宅ワークの実現が可能になります。

地方に住みながら、都心の企業で働くこともできるね!

<IoT技術によるスマートホーム化>

5Gにより、IoTの技術が発展していけば、暮らしの質が上がります。照明やエアコンなどをインターネットに接続することによって、帰宅する前に部屋を温めたり、明るくできます。また、玄関の鍵も遠隔で開閉することが可能になります。

スマホひとつでなんでもできるようになるね!

<遠隔操作の本格的な実用化>

高速で大容量の通信と低遅延の技術によって、医療面では、地方に住んでいても都市部と同じような診断や治療ができるようになります。また、工場の設備など専門的な機械の故障でも遠隔操作により、早急にトラブルを解決する事ができます。

どこにいても最先端の技術で治療してもらえます

5Gのリスク

5G技術は便利な反面、大きなリスクもあります、、、

<プライバシー問題>

5Gでは、多くの機器がネットワークに接続されるため、その分セキュリティやプライバシー漏洩のリスクが高まります。

位置情報や、個人情報がすぐに抜き取られる可能性がありますが、フィルターなどを活用し、情報を抽象化するなどの対策がとられています。

あくび

今まで以上にセキュリティを強化する必要があるね

<5G対応の機器や家電が必要になる>

5Gの高速通信や多数同時接続を使うためには、5G対応のスマホやIoT関連機器が必要になります。家電の買い替えなど一般家庭への浸透にはまだまだ時間がかかります。

無理して買い替える必要はないよ!!

おわりに

本記事では5Gについて解説してきました。

この記事を見て、とてもワクワクしませんか?

自動運転やVRなど、今まで遠い未来だと思っていたものがもうすぐ実現します。是非、これらの技術をうまく活用して、人生を有意義に過ごしていきましょう!

最後までご覧いただき、ありがとうございました。



こちらの記事もオススメ