Twitchにて配信中!Twitchページへ

【PCやPS4にも対応】ゲーム配信初心者におすすめのマイク「HyperX QuadCast」

  • URLをコピーしました!

どーも!あくびです。

いつも「あくびブログ」を見ていただき、ありがとうございます。

最近、ゲーム実況や配信活動をする方が増えてきましたよね。

ゲームをしながら自分で動画を撮影、編集する作業も当たり前になりつつあります。

ただ、

叫んだり、大きなリアクションをすると音声が割れる、、、

ヘッドセット付属のマイクだと音質がイマイチ、、、

配信用マイクが欲しいけど、種類が多いし、設定方法も難しそう、、、

配信に慣れてくると、このような悩みを持つ方も多いのではないでしょうか、、、?

このように、ゲーム配信での「音声」に悩んでいる人がとても多いです。

設定方法もミキサー等、複雑な作業が必要になるものがあり、手を出しにくいのが現状です。

そんな方に是非オススメしたい配信用マイクが、「HyperX QuadCast」です。

ブラックフライデーセール中

僕自身、初めてHyperX QuadCastを購入しましたが、
設定も簡単で、ガチでコスパ最強のマイクです!!

こんな人におすすめ!
  • ゲーム配信用に初めてマイクの購入を検討している方
  • ゲーム配信、配信活動をこれから始めようと考えている方
  • なるべく安く、高性能なマイクを知りたい人

開封してみました。

商品到着後、開封してみました。

本体とケーブル、マイクアーム用の部品と取り扱い説明書等が入ってます。

ケーブルに関しても、USB Mini-B to USB-Aタイプで、PS4やPCのUSBポートに接続して使えます。

長さも3mあるので、不自由なく使用できます。

WindowsからMac、PS4やPS5にも対応可能

「HyperX QuadCast」は、

USBで直接PCやPS4に挿入するタイプなので、ミキサーの別途購入や、難しい設定は必要ありません。

USB Type-Aの挿入口に挿すだけで簡単に、その場で使う事ができます。

対応機種は、Windows、MacbookやPS4、PS5でも接続する事が可能です。

MacbookでHyperX QuadCastを使用する場合は、別途HUBを購入する必要があります。

4つのパターンから選択可能

マイクの集音タイプは、以下の4つから選択可能。

ダイヤルの左から、双方向、無指向、ステレオ、カーディオイドです。

ゲーム配信で「HyperX QuadCast」の購入を検討している方は、④のカーディオイド一択です。

タイプ使用用途
①ステレオボーカルなどの収録
②無指向複数人での会議、Web会議等
③カーディオイド(単一方向性)ゲーム配信、雑談配信
④双方向対面インタビュー等
①ステレオタイプを使う時は?

背面以外の正面〜左右の音を拾いやすく、主にボーカル(歌声)や楽器等の収録に使われる。

②無指向タイプを使うときは?

360°全体の音を拾いやすく、複数人でのWeb会議等に使われる。

③カーディオイドタイプを使うときは?

ゲーム配信や雑談配信にオススメ。

一方向から音を拾いやすいので、配信者はこのタイプ一択。

④双方向タイプを使うときは?

対面での音声が拾いやすく、対面インタビュー等に使われる。

価格も高すぎず、コスパ◎

HyperX QuadCastは、

Amazon価格で15,000〜17,500円で販売されています。

\今なら7%OFFで販売中/

セール対象になる頻度も多く、そこを狙うのもありです。

初めて配信用マイクを買うならこれを買っとけば間違いない!!

デザインも赤×黒でシンプル

本体の色は、黒と赤を基調としており、ゲーム部屋に馴染むデザインとなっています。

ミュートのオン/オフも色で簡単に見分けられる

「HyperX QuadCast」は、

ミュートのオンとオフで本体のマイク部分の色が変わります。

※画像はマイクミュート時の状態です。

ミュート方法も簡単で、マイク上部を軽く触るだけで切り替えができます。

ワンタッチでミュートのON/OFFが切り替えられるので、わかりやすく、配信初心者におすすめのマイクです!

音量もダイヤル式で簡単に設定可能

「HyperX QuadCast」のマイク音量は、ダイヤルをひねる事で簡単に調節できます。

【HyperX】他製品との比較をしてみた

「HyperX QuadCast」よりも新しい製品として、「HyperX QuadCast S」が登場しました。

ライティングも7色に光り、新たに白色のカラーバリエーションも増えてます。

\今なら9%OFFで販売中/

今回の記事まとめ

HyperX QuadCast
総合評価
( 5 )
メリット
  • 価格もそこまで高くなく、配信初心者にオススメできる商品。
  • ボタン1つでミュートのオン/オフが簡単に切り替えできる。
  • 赤×黒で配信映え間違いなし。
  • USBタイプで、PS4からPCまで簡単に接続、使う事ができる。
デメリット
  • 使用している配信者が多いので、被る。
  • カラーバリエーションが赤一色。

価格も手が届かない金額ではなく、接続方法やミュート機能も簡単で、

ゲーム配信をこれから始めたいと考えてる人や初めて配信用にマイクを買おうと思っている人に

オススメできる商品となっています。

興味がある方は購入を検討してみてください。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

\今なら7%OFFで販売中/

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!